THE BLACK SWAN

古くからコアなファンの多い名古屋系の轟音ビジュアル系として人気のあったTHE BLACK SWANは、2016年の活躍が期待される若手ビジュアル系バンドです。THE BLACK SWANがお茶の間でも話題になったのは、お庭で子猫を拾って育てている姿が話題になったドラマー煉の影響も強いと思います。「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」というテレビ番組で紹介されたドラマー煉さんはビジュアル系のイメージを一新しました。

元々ビジュアル系バンドはどこか怖いイメージがありましたが、まだ乳飲み子だったアメリカンショートヘアーの虎徹を育てる煉の影響で、ネコ好きならずともTHE BLACK SWANの音楽を聴く方が増えていました。元々楽曲には定評のあるTHE BLACK SWANですから、大ブレークのチャンスを掴んだ事は間違いありません。

THE BLACK SWANの楽曲自体は、最近のビジュアル系に多いミクスチャーではなく、これぞ王道のビジュアル系の音そのものです。2016年6月3日に渋谷にあるTSUTAYAO-WESTで行われたTHE BLACK SWANの結成から2年を記念するワンマンライブでは、その演奏力の高さと、最新アルバム「OUSIA」で見せた新しいTHE BLACK SWANのライブを体感した人は、新しいビジュアル系のあるべき姿を実感したはずです。